ファイバリッチ

繊維質不足がもたらす腹の虫の居所

食生活において、食物繊維が不足することは、腸内環境の悪化に大きく拍車をかけます。そして快いお通じの障害となります。その延長上には便秘、痔、腸内ポリープ、大腸癌などのリスクが高まります。また腸内環境は精神面に大きな影響を与えることが最近の研究で注目されています。幸せの物質と言われるセロトニンなどの心に大きく関係する脳内物質は脳内でなく腸内で作られます。腸の健康こそが最も私たちの腹の虫の居所に関連していると言えます。

ファイバリッチのメカニズム

食物繊維の多いファイバリッチは、低カロリーで、胃で水分を吸い膨張し、粘性を上げ、胃内の滞留時間を引き延ばし満腹感を与えます。ファイバリッチをとることは、食べすぎを防ぐことにもつながり、肥満を防ぐことができます。また、現代の日本人は、食物繊維の摂取が不足しているがために、吸収すべきでない肥満につながる成分や健康を乱す成分を容易に取り入れてしまいがちです。ファイバリッチを意識してとることは、体のスリムや心のリズムに大切になります。

 

召し上がり方

1日1~3回。食前(ダイエットの方)または食後(体重を増やしたい方)1スプーンのファイバリッチで200~250mlのお冷または他の飲み物を混ぜてから召し上がってください。

 

注意事項

オオバコ種子アレルギーをお持ちの方はご注意ください。

内容量 200g

X