NHT会員規約

NHT 会員規約

 

NHT会員の活動

 

  • NHT会員は独立した事業主として、ナチュラル・ヘルス・トレンズ・ジャパン株式会社(以下NHTJ)の取扱製品(以下製品)の紹介販売とスポンサー活動を正式に認められた者であり、本社の代理人ではありません。
  • NHT会員は本社が定めたビジネスプランに従ってスポンサー活動をすることができます。
  • NHT会員は、日本国の定める「特定商取引に関する法律」「消費者契約法」「薬機法」「景品表示法」その他、関連法規に準じビジネス活動を行ってください。
  • NHT会員はインターネットを通じ、世界50数か国・地域(2021年6月現在)においてもスポンサー活動をすることができます。

 

登録方法及び条件

 

[登録対象者について]

 

1.NHT会員登録資格は、20歳以上に限ります。(学生は、不可)

2.法人で登録する場合は法人名と代表者で登録されます。

3.クーリングオフまたはNHT会員登録の解除により、一度登録資格を喪失した場合、喪失日より起算して6か月間はNHT会員登録できません。

4.日本国内の在留資格のない外国籍の方、または在留資格があっても日本滞在が1年未満の方は登録できません。在留カードのコピーをご提出ください。

5.暴力団等反社会的と認められる団体に所属する者ならびに団体は登録できません。

6.その他、NHTJで審査を行い、登録あるいは再登録をお断りする場合があります。

 

[登録方法ならびに注意点]

 

1.NHT会員登録をご希望の方は、本概要書面をよくお読みになり、本社の方針、事業の内容、製品、特定負担、特定利益及び報酬プランを十分に理解された上で「NHT会員登録申請書」に必要事項を記入し、署名、捺印してください。

2.「NHT会員登録申請書」の「本社提出用」に、特定負担の金額3,000円(税込)をNHTJ宛にお振り込みください。

3.インターネット上でのオンライン登録は、あくまでも仮登録です。本登録はNHT会員登録申請書による提出が必要です。

 

 

特定負担

 

[登録時に必要な費用]

 

NHT会員登録には、登録料(ビジネスデスク初年度使用料含む)3,000円(税込)の費用がかかりますので、申し込み時にクレジットカードでお支払いいただくか、NHTJ指定の銀行もしくは郵便局の口座へ現金をお振り込みください。その際、振込手数料はご本人負担となります。さらに、継続した活動のためには1年ごとに更新料(ビジネスデスク年間使用料3,000円(税込)をお支払いいただきます。

 

[昇格時に必要な負担]

 

各ランク会員に昇格するための達成条件については、メンバーズガイド・契約書面をご参照してください。

 

[製品の購入代金]

 

制限及び制約はありません。また、NHT会員資格登録時、更新時に商品を購入する義務はありません。製品の価格、代金の支払方法、製品引き渡し方法等は後述及び紹介者から提示される製品一覧を参照ください。

過量な購入をされた可能性があると本社が判断した場合に、本人意思による契約かについてお電話等で確認させていただく可能性があります。

 

登録年月日

 

「会員登録申請書」をNHTJが受領した日か、登録料を含めた登録に必要な費用がNHTJにて確認された日のいずれか遅い日が登録日となります。その後、返送する登録完了通知書を受け取った時点からビジネス活動を開始することができます。

 

 

ボーナスの計算及び支払方法

 

1.ボーナスは週ごとに、または四半期ごとに計算され受給することができます。

2.ボーナスは、毎週月曜日の午前零時から翌週日曜日の午後11:59までの実績を1週間とし支払われます。ただしこの1週間は、米国中西部標準時間が基準となるので、米国が採用するサマータイムにより、基準時間は変更になる場合があります。

3.ボーナスの支払日は、原則として3週間後の火曜日(金融機関が休みの場合は翌営業日)です。また、その月計算のボーナスは、NHTが定める月ごとに計算され、翌月25日まで(金融機関が休みの場合は翌営業日)に支払われます。

4.「会員登録申請書」に記載された金融機関口座に振込手数料が差し引かれ入金されます。

 

ボーナスの返金

 

ボーナスお支払い後に、そのボーナスに関わる製品のクーリングオフなどによる返金が発生した場合、あるいは理由の如何を問わずボーナス計算が過大であったことが判明した場合には、さかのぼってお支払い済みのボーナス金額を相殺もしくは振り込みにて返金していただきます。

ボーナス返金の義務は、NHT会員の資格を喪失した後も継続して負うものとします。

 

取扱商品

「ビューティ」、「ライフスタイル」、「ウェルネス」を基盤として、若さを保ち、健やかに、そしてクオリティ オブ ライフを向上させる、それが皆さまにお届けするNHT製品のテーマです。

 

製品の注文方法と引き渡し時期

 

1.製品は、インターネットまたは製品注文書、登録申請書にて注文し、購入できます。

2.登録申請書の場合は郵送で、製品注文書の場合はFAXまたは郵送で、必要事項を記入しNHTJへお送りください。記入内容に不備または記入漏れがある場合、製品を発送できない場合があります。

3.銀行振り込みで製品を購入する場合、振込手数料はNHT会員ご本人負担となります。製品引き渡しについては、製品代金ご入金確認後通常7営業日以内(海外個人輸入品を除く)に当社指定の宅配便にてお届けいたします。

4.製品納品時に長期不在などのため、納品できずに当社に製品が返品された場合、それに関わる送料などの実費はボーナスから相殺または次回発送時に加算となります。

 

製品代金のお振込先

[銀行振込]

みずほ銀行外苑前支店

普通口座1562444

名義:ナチュラルヘルストレンズジャパン(カ)

 

新生銀行本店

普通口座6086021

名義:NHT

 

ゆうちょ銀行

記号:10190 番号:85723071

加入者名:ナチュラルヘルストレンズジャパンカブシキガイシャ

 

クーリングオフについて

 

「登録完了通知書」を受領した日(特定負担が再販売商品の購入である場合には、商品引渡しとのいずれか遅い日)から30日を経過するまでは、書面により無条件にてNHT会員登録申込みの撤回または解除(以下、クーリングオフ)をすることができます。その効力は書面を発信したときに(郵便消印日等)から発生します。原則として、スターターキットは下記宛にご返送ください。損害賠償および違約金その他の費用は請求致しません。また、すでにお支払い済みの代金、登録料および返送費用は、速やかに返金いたします。

<返品送付先住所>

〒210-0869神奈川県川崎市川崎区東扇島22-4 東洋運輸倉庫(株)気付

ナチュラルヘルストレンズジャパン㈱

NHT会員登録や昇格に際し、NHT会員、ナチュラルヘルストレンズジャパン㈱(以下NHTJ)が、上記クーリングオフに関して不実の内容を告げたことにより、また威迫されたことにより、当事者が困惑し、これによってクーリングオフを行わなかった場合には、クーリングオフをできる旨を記載した書面をNHTJから交付します。この書面を受領してクーリングオフできる旨の説明を口頭で受けた日から30日を経過するまでは、上記期間経過後であっても書面によりクーリングオフすることができます。

 

返品制度

(クーリングオフ期間経過後)

1. NHT会員登録は、クーリングオフ期間が経過した後でも登録解除することができます(中途解約)。但し、この場合の解除はクーリングオフ期間外の解除となり、原則としてNHT会員としての地位から脱却するという効果を有するに留まります(将来に向けての解除)すなわち下記2.に該当する場合を除き、既に行われた取引(商品の購入契約)が解除されるわけではありません。

2.但し、次の場合は返品することができます。すなわち、NHT会員登録から1年以内のNHT会員が、上記1.により登録の解除を申し出た場合、引き渡しから1年を経過していない商品で、その商品が再販売されておらず、且つ未使用であり、その他の法令に定める条件を満たす場合には、商品購入契約を解除して返品ができます。その場合の送料はNHT会員の負担となります。尚、解約完了後の返品申請は受けられません(但し、登録完了通知受領日から1年以内で解約する方の引渡しを受けてから90日を経過していない商品については、この限りではありません)。

 

また、前記解除に基づき、当該商品が返品された場合であっても、違約金として、当該商品の販売価格の10%に相当する額、または商品が返品されていない場合には、商品の販売価格に相当する額と、これに対する法令利率により延滞損害を加算した額を請求させていただきます。

前項2.による解除の場合は、当該商品の販売者とNHTJは連帯として債務を弁済する責任があります。

NHT会員登録が中途解約されたときは、契約の締結および履行のために通常要する費用の額、引渡し済みの商品の販売価格に相当する額、並びに提供された特定利益その他の金品に相当する額の合算額に法令利率による延滞損害金を加算した額の金額の請求だけを行います。

 

抗弁権の接続

NHT会員登録をした者が、販売業者等に対して弁済事由がある場合には、その事由をもってクレジット会社に対抗し、支払請求を拒むことができます。

当該ビジネスを行うにあたっては、相手方に以下の事項を十分説明してください。

禁止事項

商品の種類、性能、品質等(または権利、役務の種類および内容)について

入会金や商品購入等、この取引に伴う負担について

契約の解除(クーリングオフおよび中途解約を含む)について

この取引において得られる利益(販売利益、ボーナス、紹介料等)について

その他、この取引の相手方の判断に影響を及ぼす重要な事項について勧誘に際して、または契約の解除を妨げるために上記の事項について、事実と異なることを告げると、特定商取引に関する法律により罰せられます。また、契約を締結させ、または契約解除を妨げるため、相手方を威迫して困惑させると、同じく、特定商取引に関する法律により罰せられます。

 

個人情報保護に対するNHTJの基本姿勢

NHTJは、個人情報保護法の趣旨を尊重し、これを遵守するため、本個人情報保護方針を策定し、NHTJ従業員に周知徹底し、その改善と維持に努めます。

 

個人情報の取得およびその保有

NHTJは、氏名、生年月日、住所、電話番号、FAX番号、口座番号等、登録の際に記載された事項、商品購入およびボーナスに関する事項、商品購入およびボーナスに関する事項並びにビジネス遂行上、必要な事項を保有させていただきます。尚、本人からNHTJに対して明示的に情報を提供していただく場合だけでなく、NHTJのビジネス遂行の過程でNHTJが情報を取得する場合もありますのでご了承ください。

 

個人情報の利用目的 

NHTJは、個人情報を以下の目的のために利用させていただきます。

サービス、商品および情報の提供のため

NHT会員契約上の義務の履行や権利の行使のため

ボーナス計算その他ビジネスを遂行するために必要な管理の為

 

本個人情報保護方針に不同意の場合の措置

本個人情報保護方針に記載されている事項について、同意いただけない場合は、NHT会員としての登録をお受けできない場合があります。

始めに本規約は、NHTJおよび顧客に対するNHT会員の行為と、その責任に適用されます。

本規約は、既存の、または後に修正される概要書面、登録申請書、登録完了通知書および報酬プラン(以下あわせて申請書等とします)とともに、NHT会員とNHTJとの間の完全な且つ拘束力ある合意となります。

本規約においては、ナチュラルヘルストレンズジャパン㈱をNHTJ、NHTJの独立販売員をNHT会員とします。

 

資格取得

NHT会員になるための手続き

NHTJまたはNHT会員は、概要書面を、新規参加予定者(以下、参加予定者)に交付します。参加予定者は、概要書面をよく検討し、NHTJのビジネスを完全に理解した後、登録申請書に記載捺印し、これをNHTJに提出します。登録申請書を受領後、NHTJは申込みを承諾するか否かを決定します。申請を承諾する場合、NHTJは、速やかに登録完了通知書を参加予定者に交付します。

NHT会員番号

NHTJは、新規加入の際に、NHT会員番号をNHT会員に対して交付します。NHT会員は、その番号をNHTJとの間のすべての書面および連絡において提示しなければなりません。

 

NHT会員へのサービス

ウェブホスティングを含む、各NHT会員のマーケティングウェブサイト。

NHTJは、以下のサービスをNHT会員に対して提供します。

NHT会員が、ビジネスを遂行するために必要なマーケティング資料、ボーナス計算および支払方法、購入記録などの閲覧ができるビジネスデスクへアクセス。

 

成年

NHT会員は、満20歳以上でなければなりません。未成年の方は登録できません。また、学生の方は登録できません。

 

会社および団体のNHT会員

会社または団体のNHT会員は、会社定款、および法人登記等の謄本もしくは団体が有効に実在することを証明する証明書が、登録申請書とともに提出された場合にのみ、NHT会員となることができます。会社または団体たるNHT会員は、取締役、役員、株主および構成員を明らかにする名簿を開示しなければなりません。

資格の有効期限、資格更新NHTJは、ビジネスパートナーとして重大な問題があると判断し、NHT会員からの更新料の受取りを拒否する場合があります。

 

NHT会員資格には、バックオフィス有効期限があります。NHT会員は、会員登録継続のために、NHTJが登録申請書を受理した日を基準に1年ごとに更新料(ビジネスデスク使用料含む)3,000円(税込)を支払う必要があります。また、期限までに更新料の支払を終了していなかった場合、NHTJはNHT会員が会員資格を放棄したとみなし、登録を一時的に無効にします。その際、自分がスポンサーしたダウンラインNHT会員を失ったり、会員としての特典を喪失したりする可能性があるので注意してください。但し、プラチナ資格は、永久更新になります。

 

商品の購入と販売

商品購入

NHT会員になるために、商品を購入する必要はありません。NHT会員は、NHTJから商品を会員価格で購入する資格を有します。

過剰在庫の禁止

NHTJの事業の成否は、最終顧客への小売販売にかかっています。どのような形であろうとも、過剰に在庫を抱えることは推奨されません。NHTJは、NHT会員が自己消費のため、在庫のため、または勧誘する新規NHT会員に提供するために、適正量の商品購入を希望するものと認識しています。従って、NHTJは、報酬プランにおける昇格の資格を得るためだけに、商品を購入することを固く禁じます。

 

住所および配送

NHTJは、住居表示による住所だけを配送先として受け付けます。注文は配送サービス業者によって配送されます。

 

直接購買

NHT会員は、NHTJから直接必要な商品を購入することができます。NHT会員が、そのスポンサーまたはアップラインでNHT会員の個人在庫から商品を購入した場合で、当該購入分についてNHTJへ再注文がなされない場合には、かかる取引に対しては、NHTJはボーナスまたは手数料を支払いません。

財務状況の良好なNHT会員は、自身のNHT会員番号を用いて、会員価格でNHTJのウェブサイトを通じて個人的に注文することができます。

クレジットカードによる購入において、NHTJは、当該取引を不正行為とみなした場合、解決のために当局へ通報します。クレジットカードによる購入を解約したNHT会員は、請求料金の支払が確実になるまでに、クレジットカードによる購入はできません。NHT会員のクレジットカードに誤った請求がなされた場合は、NHT会員の調査を行い、その解決のために、コールセンターへ直ちに連絡するものとします。

クレジットカードによる購入は、カード所持者だけが行えます。支払のために他人名義のクレジットカードを使った場合で、請求料金に関する異議申立てがある場合は、NHT会員は、その解決が図られるまでは、活動を停止されるリスクを負います。

 

NHT会員の報酬

ボーナスおよび手数料は、NHT会員登録申請書がNHTJによって受理され、かつ承諾されるまでは支払がなされません。ボーナスは、NHTJ商品の販売があった場合にのみ支払われます。販売資料、販売補助品、またはNHT会員の勧誘に関しボーナスが支払われることはありません。ボーナスは、NHTJに記録されているNHT会員の指定金融機関口座へ、金融機関振込の方法で支払われるものとします。その際の手数料は、NHT会員が負担するものとします。

 

ボーナス調整

NHTJへの商品返品がある場合に、影響を受けるアップラインのNHT会員は、返品された商品に対して支払われたすべてのボーナスを基準にして、手数料およびボーナス、購入量などが修正されます。

 

不正取引

不正取引とは、以下のものを指します。

個人または事業体によるNHT会員としての登録がある場合で、当該個人または事業体が当該登録の事実を知らず、また契約書に調印することなく行われた登録。

個人または事業体によるNHT会員としての不正な登録。

実在しない個人または事業体によるNHT会員としての登録。

不正取引は、本規約に対する重要な債務不履行であり、固く禁じされるとともに、登録の即時終了事由となります。

 

支払方法

購入代金は、金融機関からの振込、クレジットカード、代金引換(初回注文を除く)によって支払うことができます。

配送指示

NHT会員は、商品を注文する際にはその責任で、以下の事項を指示します、

配送の方法その手段

配送先住所

利用可能な配送方法は、各注文書およびウェブサイトに先払い費用とともに表示されています。NHT会員による配送指示がない場合は、商品の配送は、重量および目的地などの諸要素を考慮し、NHTJが決定するものとします。

NHTJが配送した配送品の受領が拒否された場合は、当該配送品はNHTJへ返却されます。その場合、注文者であるNHT会員の地位は、受領拒否の問題が解決されるまで「インアクティブ(アクティブ無効)」となります。当該配送品の配送料は、NHT会員の負担となります。

 

返品

NHT会員の過誤により、商品が返却された場合、または商品の受領が遅れたために返却された場合、NHTJは当該NHT会員に再配送費を請求します。

 

商品および資料の配送時期

支払が完了すると、NHTJは商品および資料の配送手続きを行います。注文が集中し、一時的に納入ができない商品がある場合には、(以下、繰越注文)受取人に対し配送時に注文確認書を同封し、これを通知します。繰越注文が発生した場合、当該商品は当初の注文および支払完了後10日以内を目処に、できるだけ早急に配送されます。繰越注文になった商品は、NHT会員はその注文を取り消すことができます。NHT会員は、当該商品に関してのみ、返金、クレジットカード口座への返金を請求することができます。返金の要求がある場合は、返金があった月における返金分の売上高が減少します。

 

商品の損傷

配送会社が商品を預かった後に損傷が発生した場合、配送会社が損傷に対する責任を負います。損傷を受けた商品を受領したNHT会員は、以下の手続きをとるものとします。

 

配送の受領

運転手のいるところで、損傷があった箱数を配達受領書に記録する。

配送会社の調査のために、損傷商品および箱を保存する。

損傷商品の調査を受けるために、配送会社への連絡。

配送会社へ請求書を提出

NHTJコールセンターへ通知

 

数量不足

NHTJは、正確且つ遅延なく注文に対する出荷を行っていますが、万が一、数量不足が生じた場合、受取人に対するさらなる遅延を避けるために、不足品の再出荷処理が速やかに行われます。NHT会員は、配送受領5営業日以内に数量不足を通知してください。通知がなされ、且つその内容が実証されれば、NHTJは当初の注文と同じ受取人および住所に対して、不足品を配送します。

 

消費税

NHTJから購入された商品について、NHTJは商品の販売価格に対して支払われるべき税金を徴収し納税します。

価格変更

NHTJ商品または説明書の価格は、事前の通知なしに変更される場合があります。

小売販売NHT会員は、第4章で明記されている特定商取引法によって禁じられた行為は、顧客となる可能性のある消費者の勧誘に際しても、同様に禁じられている内容を理解し、当該禁止行為を行わないものとします。

NHT会員は、消費者から商品購入の申込みを受けたときは、申込書面を交付し、契約書に調印するとき、契約書面を交付するものとします。

 

小売店での販売

NHT会員は、事前の書面による同意がある場合を除き、NHTJの商品を小売店または小売店の形態で販売することはできません。また、量販店その他の小売店に販売することはできません。

 

希望小売価格

NHTJは、ガイドラインとして希望小売価格を提示しています。しかしながら、NHT会員は、顧客との間で合意した、自由な価格で販売することができます。

 

再包装の禁止

NHTJ商品を再販売するために、再包装をすることは、いかなる場合でも固く禁止されています。

 

直接配送

すべての商品はNHT会員または顧客へ直接配送されます。正規の登録を行ったNHT会員だけが、NHTJ商品を第三者に販売することができます。但し、場合によっては、NHTJはその裁量で、この方針を緩和することがあります。この場合は、文章によりNHTJが承認します。

 

領収書

NHT会員は、顧客に対して、領収書を発行するものとします。インターネットを通じて注文した顧客に対しては、注文確認書に加えて、Eメールでの受注の確認を行うものとします。

 

製造物責任

NHTJは、その商品すべてに製造物責任保険をかけています。NHT会員は、この保険によって製造物責任に関する補償があります。但し、NHTJとしては、NHT会員自身が自分の商行為に関しては適切な責任保険に入ることを推奨します。

不適切な使用

不適切な使用は、健康に関する使用制限や適切な使用方法の指示に抵触することになります。NHTJは、容器またはNHTJの説明書に記載された使用方法および目的で商品を使用した物のみを保証の対象とします。NHT会員がラベルやパッケージを変更し、商品に関し虚偽の表示を行い、または、NHTJの説明書の記載以外の効能を告知した場合、NHTJの責任保険の保護の対象とならず、さらに日本国の法律を犯すことになります。

 

スポンサー活動およびスポンサーの責務

スポンサーシップ

NHT会員は、日本並びにNHTJによって、正式にNHTJプログラムが導入された国および領域において、他のNHT会員を勧誘する権限を有します。しかしながら、NHT会員は、商品の売上がある場合に限って、報酬の支払を受け、新規NHT会員を勧誘したことをもって報酬の支払を受けることはありません。

 

複数の申込

別のスポンサーの下で、新規NHT会員として参加することを表示した申込書が複数ある場合、NHTJが最初に受領した、記入漏れのない申込書が、有効なものとなります。NHTJは、その裁量において、この紛争に関して最終的な判断を行う権利を有します。申込はインターネットを通じてなされた際、3営業日以内であれば、スポンサーの変更をすることができます。

 

研修

NHTJとNHT会員は、勧誘した新規NHT会員に、十分な研修を確実に行う必要があります。十分な研修には、本規約、報酬プラン、商品情報、ビジネスの実践、販売戦略および倫理的行為に関する教育を含むものとします。スポンサーは、自身の組織内において、NHT会員との継続的、プロフェッショナルなビジネス上の関係を維持し、最終顧客に対して販売されるNHTJの商品に対する管理、販売、配送に関する支援をなすものとします。

 

スポンサー活動時におけるNHT会員の義務

NHT会員は、NHT会員として取引を行い、また参加予定者を勧誘する際に、誠実且つ公正であるものとします。

NHT会員は、参加予定者の登録申請前に、概要書面を交付し、登録完了後にNHTJは速やかに登録完了通知書を交付するものとします。

NHT会員は、本ビジネスへの勧誘の前に、自己の氏名または名称およびNHTJの社名、特定負担を伴う取引についての契約の締結について勧誘をする目的であること、提供される商品の種類を明確に知らせるものとします。

NHT会員は、商品の性能または品質、義務、特定負担を伴う連鎖販売取引における負担もしくは利益、クーリングオフを含む登録終了の方法、および参加予定者の決定に影響を及ぼすその他の事項に関して、虚偽の表示をなさないもとのとします。また、NHT会員は、上記事項の開示を、故意に差し控えることのないようにします。

NHT会員は、新規のNHT会員として加入させるために、参加予定者を困惑させる、または強制をしないものとします。

NHT会員は、勧誘目的を告げずに、路上等で呼び止めて同行させ、または電話等で呼び出し、公衆の出入りする場所以外の所で、参加予定者を勧誘しないものとします。

バーチャル空間であっても、同様に礼儀を弁えた対応を期待しています。

NHT会員は、参加予定者が特定負担の伴う連鎖販売によって必ず利益を得ると参加予定者を誤解させるような利益の保証を表明しないものとします。

NHT会員は、合理的な判断をなす能力が欠ける者、または特定負担の伴う連鎖販売に適さないと考えられる者を勧誘しないものとします。

NHT会員は、特定商取引法によって禁止されるいかなる行為もなさないものとします。

NHT会員は、他のNHT会員を、本ビジネス以外のMLMに勧誘しないものとします。

 

政府認証の表示

NHT会員は、NHTJマーケティングプログラムまたはその商品が、政府機関によって認証、承認されている旨を表示してならないものとします。

 

医療、承認および治療

NHT会員は、明示または黙示を問わず、NHTJの商品が厚生労働省によって承認されていると表示してはならず、また、病気の診断、処方、処置、治療、商品による病気の治療効果などに関して、意見を表明し、また示唆しないものとします。

 

返品規定

お客様30日保証

NHTJは、NHT会員に返品された商品の交換をしますが、その場合に下記の手順に従ってください。

NHTJでは、すべての小売顧客に対して、30日間、100%無条件の返金を保証します。NHT会員は、申請書等および本規約に従って、この保証を守っていただくことになります。小売顧客が、理由の如何を問わず、NHTJ商品に満足できなかった場合、注文書もしくは契約書面を受領した日(いずれか遅い日)から「お客様30日保証」として、新規会員からクーリングオフの申し出があった場合、使用・未使用に関わらず全額を返金します。対応商品は、NHT会員がNHTJへ返品します。

商品は、NHT会員に返品された後15日以内にNHTJに到着するように返品されるものとします。

 

返品は、次のものが添付される必要があります。

小売顧客の返品理由の記載がある署名入りの書面ならびに、

ⅰ)小売販売時の領収書写し、

ⅱ)当初の容器が入ったままの商品、

ⅲ)顧客の氏名、住所、電話番号

返品の際には、商品を適切な包材を使用して包装し、最善且つもっとも経済的な配送方法を選択してください。

NHTJは、交換商品の配送費用を負担します。

返品ルールが正しく守られていない場合、NHTJは、NHT会員に対して、小売顧客の購入金額の返金、または代替品との交換は行いません。NHTJへの返品は正当であると認められる場合は、返品受領後、約4週間以内に返金いたします。

 

商品不良による交換制度

NHTJは、NHT会員または小売顧客が商品を購入してから30日以内は、欠陥のある商品を取り替えます。その際、電話、F A X、またはEメールにより、コールセンターに返品に関する承認を得てください。商品の交換が確実にわれるために、下記の手順を遵守してください。

文書により交換要請を行ってください。要請の理由を記載し、支払証明、商品注文書、および注文確認書を添付してください。

連絡を受取ると、NHTJはNHT会員または小売顧客に対し、商品の返送先を通知し、返品処理番号を交付します。商品を受領し、確認した後、NHTJは代替品を発送します。また、その際の配送費はNHTJが負担します。

 

NHT会員解約に伴う返品返金方法

NHT会員解約に伴う返品返金方法は、本用紙の指定欄に、お支払に利用されたクレジットカードへの払い戻し、または指定の金融機関口座情報を記入してください。(初回購入の商品にかかった送料、また返金の際の振込手数料は差し引かれます)

30日を経過した解約は、1年以内ルールに準じ90%での買取り行います。返金の方法は、解約用商品返品申請書の指定欄に、お支払に利用されたクレジットカードへの払い戻し、または指定の金融機関口座情報を記入してください。(初回購入の商品にかかった送料、また返金の際の振込手数料は差し引かれます)

1年を経過した場合:登録完了通知書受領日から1年を経過した場合は、登録料、更新料の返金、商品の返品は受け付けません。

尚、解約完了後の返品申請は受けられません(但し、登録完了通知受領日から1年以内で解約する方の、引渡しを受けてから90日を経過していない商品については、この限りではありません

1年以内:解約に伴い、購入した商品を返品希望の場合、未使用の商品に限り、購入価格の90%を返金しますので、コールセンターに事前に連絡をしてください。返品処理番号を取得の上、コールセンターから送る解約用商品返品申請書に必要事項を記入の上、納品書と商品に同梱して返送してください。返送にかかる送料は、NHT会員の負担となります。返品は購入の商品番号単位となりますので、セットやパックになっているものは、元通りの組み合わせの返品で対応してください。

30日以内(クーリングオフ):NHT会員は登録完了通知書を受領した日(スターターキット受領日)より30日を経過するまでは、書面の提出により無条件にて契約の解除をすることができます。NHTJは、登録料の100%を返金します。スターターキットは着払いでNHTJに返送してください。解約に伴い、購入した商品を返品希望の場合には、コールセンターにご連絡ください。返品処理番号を交付の上、コールセンターより「解約用商品返品申請書」を送ります。本用紙に必要事項を記入の上、納品書と商品に同梱してご返送ください。返送にかかる送料はNHTJが負担します。

 

返品の承認(いずれの場合も)

配送時の過誤、小売顧客の返品、商品の破損、または解約のいずれの場合であっても、NHT会員は、FAX、郵便またはEメールによりNHTJに連絡し、返品処理番号を取得しなければなりません。返品処理番号は、包装の外部にも記入してください。この番号がない返品は、お受けできませんのでご注意ください。

ボーナスの調整については、NHTJでは、NHT会員の方の購入実績に基づいてボーナスを支払っています。返品された商品について、既に支払い済みのボーナスは返金額から調整されます。

 

宣伝広告

商標

ナチュラル ヘルス トレンズ ジャパン㈱の社名、商品、サービスプログラムの名称は、商号および商標であり、NHTJによって保有されています。NHTJのみがこれらの商号および商標を付して、商品および印刷物を作成し、頒布する権限を持ちます。下記の態様で表示される場合を除き、NHTJによって作成されず、または承認されていない物品に、NHTJの社名を使用することはできません。

 

銀行口座

NHT会員は、NHTJの商号または商標を、NHT会員の業務用または個人用の金融機関口座に使用することはできません。

 

名刺、レターヘッド

NHT会員は、NHTJの承認を得ず、NHTJの商号または商標を記載した独自の名刺またはレターヘッドを作成することができません。

説明書NHTJウェブサイトまたはその複製物であるNHT会員ウェブサイトにあるアイテムは、販売促進を目的としてダウンロードすることができます。

公式のNHTJ説明書だけを、新規NHT会員の勧誘におけるNHTJ商品および報酬プランの説明に使用することができます。説明書は、NHTJによる事前の書面による許可がない場合、複製または再印刷することはできません。尚、許可はEメール、郵便またはファクスで取得することができます。バナー、見本市用資料、その他の関連販売促進用資料についても、NHTJからの事前に書面による許可を得なければなりません。

広告などの許可を得る場合は、許可コードも併せて通知します。許可コードは、資料の右下部に見えるように記載しなければなりません。許可コードが割り当てられた後は、文章を修正または変更することはできません。変更を行う場合は、必ず許可を再取得してください。

インターネットおよびウェブサイトの方針

NHT会員は、NHTJの社名、ロゴまたは商品説明を記載したウェブサイトを独自に開設することはできません。また、NHT会員は、NHTJまたはその報酬プランに関連するものであるにもかかわらず、その開設者が明確でない形態のサイトを用いた広告を行うことはできません。独立のウェブサイトは、NHTJウェブサイトまたはその複製物であるNHT会員のウェブサイトとリンクすることはできません。

すべての広告物は、特定商取引法によって指定された内容を含むものでなければなりません。誇大広告は禁じられています。NHTJが承認した資料のみが、印刷物、ラジオ、テレビ、インターネット、電子またはその他の媒体に掲載して使うことができます。NHTJが作成した広告でないものには、NHTJの明示の書面による許可を得ることなく、NHTJの社名、ロゴ、商標または著作物を使うことはできません。許可を得るには、NHTJ本社に掲載予定媒体の詳細と広告案を、郵便、FAX等で通知します。

 

ドメイン名

NHT会員は、インターネットのドメイン名に、NHTJの商号、商標、サービスマーク、商品名、社名またはその派生語を使用したり、登録したりすることはできません。

 

EメールおよびSNSマーケテイング

NHT会員が参加予定者もしくは顧客にEメールを送り、または専門業者を利用してEメールを送信する場合は、NHTJが提供した広告および販売促進用資料に含まれていない商品およびマーケテイングプログラムに関する情報については、NHT会員は全責任を負います。Eメールによる広告の受領を拒否した人に対し、Eメールを再送することは固く禁じられています。スパム広告は非倫理的かつ不適切です。NHT会員は、このようなマーケテイングツールを利用しないでください。NHTJまたはその商品に関するすべての情報は、NHTJによって提供されたものを除き、NHTJからの書面による承認を取得しなければ使用することはできません。

 

オークション販売

NHT会員は、NHTJ商品を、競り売り、入札、インターネットまたはその他のいかなる形態のオークションによっても販売してはならないものとします。

 

マスコミ取材

NHT会員は、NHTJの事前の書面により明示の許可がない限り、NHTJ、その商品またはNHT会員が遂行するNHTJビジネスの広告の目的で、ラジオ、テレビ、新聞、タブロイド紙または雑誌の取材、メディアに出演し、発言することは禁じられています。尚、NHTJによる上記許可は、合理的な理由がある場合は、これを与えるないことがあります。マスコミからコンタクトや要請は、NHTJを通じて調整されることになりますので、この場合、取材形式および場所に関する詳しい情報をお知らせください。

 

推薦

NHTJの説明書などに明示されているものを除き、NHTJの役員、管理職または第三者がNHTJ商品やその効能について推薦をしているかのような表示をすることはできません。

 

情報伝達

NHT会員は、独立の販売員として、ダウンラインにあるNHT会員に対し、情報および指示を伝達していくことになります。ニュースレター、研修マニュアル、ワークショップおよびその他の組織的プログラムを配布してください。この場合、NHT会員は、個人的な情報の伝達とNHTJの公式な情報の伝達を区別しなければなりません。

 

NHT会員の研修

NHT会員は、勧誘した新規NHT会員の研修を行う責任を負います。NHTJによる研修支援は、NHTJの説明書および追加のトレーニングツール、並びにインターネットにおいて提供されます。さらに、NHT会員は、NHT会員のための地区および地域研修ワークショップに参加することができます。

 

商品の推薦

NHT会員は、NHTJ商品の使用体験談を薬機法や関連法規に抵触しない内容で、共有するように推奨されています。NHTJは、NHT会員および顧客からNHTJ本社に自主的に提出された意見および写真を、金銭的な補償なしで、販売促進資料に使用する権利を有します。

 

録音・録画

NHT会員は、NHTJが作成した事業内容または商品を説明するオーディオまたはビデオテープの複製物を作成してはなりません。NHT会員は、NHTJが主催するセミナーなど録音、録画を無断で行なうことはできません。

 

電話の応対

NHT会員は、「NHTJです」と応対し、その他電話の掛け手がNHTJ社員であると誤信させるような様態で、電話に答えたり、録音メッセージを流したりすることはできません。

 

ビジネス活動に関する注意事項

すべてのNHT会員は、各自が自己の事業を営む独立事業主とされます。NHT会員は、フランチャイジーではありません。登録されているということは、NHTJとNHT会員間に、雇用関係、代理、組合、または合弁事業を形成するものではありません。また、NHT会員は、独立事業主であることと矛盾する内容を、明示または黙示を問わず、表示することはできません。NHT会員は、その行為によって生じた請求、損害賠償、または債務に関し、NHTJに補償し、また損害の負担をさせないものとします。NHT会員は、NHTJに債務を負わせる権限は有していません。NHT会員は、規約等を遵守しながら、自身の時間を確保して、独自の販売方法を確立することが奨励されます。

 

NHT会員の権利

NHT会員は、NHTJの商品を販売し、NHTJの報酬プランに参加する権限を有します。すべてのNHT会員は、新規NHT会員を勧誘することができます。

 

税金

NHT会員は、各個人の責任において収入に応じた正しい税金を納める義務があります。

 

法の遵守

NHT会員は、ビジネスの運営に関しては、日本の制定法(法令等を含む)および地方自治体の条例、規則を遵守しなければなりません。

 

ビジネスの遂行

NHT会員は、他のNHT会員とNHTJの社会的に名誉ある地位を高めるため、プロフェッショナル且つ倫理的な方法で、すべてのビジネス活動を遂行するものとします。NHT会員は、NHTJの事業、社名または評判を毀損するような行為をなさず、またこれに関与してはなりません。また、NHT会員は、NHTJの機密情報、商標、商号を悪用し、漏洩してはなりません。機密情報には、NHT会員の名称および住所のリスト、NHTJから提供されたその他のNHTJの非公開情報または独占的財産に関する情報を含みます。NHT会員は、本機密保持および非開示条項をもって、NHTJがNHT会員に対し、情報を提供し、またはNHT会員は情報にアクセス可能な状態にしていることを確認します。

 

 

競業禁止

NHT会員は、NHTJが提供する商品と同様の商品を販売し、または同様の事業態様でビジネスを行うなどして、NHTJの事業利益に反する競業行為をしてはなりません。

 

販売業者等との関係

NHTJとその販売業者、製造業者、仕入業者との事業関係は機密事項となります。NHT会員は、NHTJが後援するイベントにその代表者が出席している場合を除き、直接、間接を問わず、これらの者と接触し、または連絡してはなりません。この規定に違反した場合は、NHT会員としての地位を喪失し、またNHTJとの販売業者、製造業者、仕入業者との関係がこれによって損なわれた場合、損害賠償の請求をすることがあります。

 

帳簿の作成

NHTJは、NHT会員全員に、完全で正確な取引の記録を保持することを奨励します。NHTJは、小売売上高、また本規約の規定もしくは法律の定める項目について、帳簿の提出を求めることができます。

 

改訂

NHTJは、その裁量で、予告なしに、本規約、会員価格もしくは希望小売価格、商品在庫量および商品構成、並びに報酬プランの改訂をすることができます。本規約および報酬プランの改定、変更は、NHTJ公式ホームページに発表されることにより、効力が発生します。NHT会員は、常に最新情報を把握する責任があり、NHT会員が正確な情報を認識せず、また把握することを怠った場合、NHTJには一切の責任はありません。規約と改訂事項の間に抵触がある場合には、改訂事項が優先します。NHTJのパンフレット、商品カタログ、価格表、説明書、ホームページの情報などが変更された場合、NHTJのNHT会員は最新情報のみ使用することが認められています。

 

責任

本登録の規定や条件、または日本国法律や規則に対する違反行為があった場合、NHTJはあらゆる救済措置をとることができますが、これは、NHT会員登録の解約または停止の根拠となります。また、NHTJはその著作物、商標および機密情報を無許可で使用した違反者に対し、差止め命令による救済を求めることができます。

 

規約違反の報告

他のNHT会員による規約の違反行為を発見したNHT会員は、NHT会員番号を記入した報告書に署名をしてNHTJのコンプライアンス部門に提出してください。匿名報告は受理されません。日時、発生事項、関係者氏名、目撃者氏名など、違反行為の詳細、それを裏付けるあらゆる書類を報告書に添付してください。

 

 

資格の相続、遺贈、譲渡

スポンサーシップの譲渡

申請書が受理された後は、スポンサーシップの変更は一切認められません。

 

系列移動

NHT会員は、系列移動しようとする場合は、先ず自分自身のNHT会員としての資格を解消し、新たな系列でのNHT会員資格の取得またはパートナーシップ契約の資格取得まで、最低6ヶ月間待機しなければなりません。この一連の行為は、すべてをNHTJに書面で開示し、NHTJによる承認が必要となります。

 

NHT会員登録の譲渡

個人または事業体からの他者への譲渡は、ゴールド会員またはシルバー会員のみが申請できるものとします。また、当該NHT会員登録が新設され、または従前に譲渡された日から起算して、最低9ヶ月間経過した後に申請があった場合に限り、完了させることができるものとします。NHT会員登録の譲渡に伴い、それまでの累積ボリュームは無効となり、譲渡された日より起算して新規ボリュームが加算されます。新規NHT会員の活動結果として発生したものではないボリュームを、新規NHT会員に繰越または移転することはできません。

 

譲渡または売却に関する制約

本規約に記載ある場合を除いて、NHT会員は本登録上の利益、またはNHT会員であることにより権利を、他のNHT会員に売却、移転、その他の譲渡することはできません。購入者が、NHT会員、NHT会員の配偶者もしくは被扶養者ではなく、また、他のNHT会員との間で、会社、パートナーシップまたは信託上の利害がないことを条件に、NHT会員は本登録上の利益またはNHT会員であることによる権利を売却し、移転、また譲渡することができます。但し、いかなる場合も、本登録上の利益、またはNHT会員であることによる利益を売却、移転、譲渡は、NHTJの書面による事前承認が必要になります。NHTJの承認が不当に保留にされることはありません。この場合、NHTJの承認を得るためには、売却、譲渡、移転の関係者全員の署名と捺印のあるすべての文書を提出しなければなりません。NHTJの裁量により、本規約の遵守の回避を目的としてNHT会員登録を譲渡したものとみなされたときは、譲渡は無効となり、NHT会員登録は、譲渡元のNHT会員に復帰し、そ時点から譲渡はなかったものとみなされます。この場合、必要であれば、NHTJはその裁量で、本規約の遵守を実現すべく、譲渡元のNHT会員に対して規約を含めた適切な措置をとることがあります。

 

共同申請者の追加

(個人または事業体の)共同申請者を既存のNHT会員登録に追加するには、NHTJに申請者と共同申請者の氏名、住所、署名のある依頼書、申請書を提出しなければなりません。従来のNHT会員は、引き続き、既存のNHT会員登録当事者にとどまるものとします。従来のNHT会員はNHTJとの関係解消を希望するときは、NHTJの方針に従って手続きをとるものとします。この手続きをとらない場合は、従来のNHT会員の退会により、事業は終了することになります。ボーナスは、従来のNHT会員が登録したボーナス振込口座に入金されます。本条項に基く上記変更は、スポンサーシップの変更を含まないものとします。

 

相続

NHT会員が死亡した場合、本規約の他の条項にかかわらず、NHT会員登録は法律の規定に従い、権利の承継人に移転し、もしくは終了するものとします。但し、権利の承継者がNHT会員申請者に、死亡証明書と遺言もしくはその他の相続を証明する証書をNHTJに提出する必要があります。この手続きがとられない限り、NHTJはこの承継を承諾しません。承継後は、NHT会員と同じ権利義務が譲受人に発生するものとします。

 

被後見人・被保佐人などによる譲渡

被後見人・被保佐人などを理由に、事業の承継をしようとする場合は、承継者は次の書類をNHTJに提出しなければなりません。(1)被後見人・被保佐人などを証明する公文書(2)承継者が事業を継承できることを証明する証明文書(3)受託者が署名した登録申請書。

 

離婚または解散

離婚または事業体の解散が未定の期間は、当該関係者は以下の運営の方法を選ぶものとします。

事業者としての地位を放棄する配偶者、株主、パートナーもしくは受託者が、NHTJが地位を引き継ぐ配偶者、株主、パートナーもしくは受託者と直接かつ単独で取引をなすことを書面により承諾した場合には、一方当事者は、単独で事業を行うことができます。

当事者は、通常の取引方法で、共同して事業を運営することができます。この場合、NHTJから支払われる報酬はすべてでの共同名義宛、もしくは事業体宛に支払われる、その後当事者間で任意に分割されることになります。

いかなる場合でも、NHTJが離婚する配偶者間、または清算中の事業体の構成員間のボーナスの金額を分割することはありません。NHTJは、あくまでひとつの直下組織しか承認しませんので、ボーナスが発生する一単位の期間において1個の事業体に対してボーナスを振込ます。ボーナスは常に同一の個人または事業体にのみ入金されます。離婚手続き中の配偶者間または清算中の事業体の構成員間において、ボーナスの分割または事業の承継に関する紛争が解決できない場合、本登録は強制的に解約されます。

配偶者または事業体の関係者が、既存の事業に対するすべての権利を完全に放棄した場合、NHTJの定める待機期間の経過後は、自由に自ら選んだスポンサーの下で登録をすることができます。その場合、当該配偶者または関係者は、配偶者または事業体として参加していたNHT会員に対してはいかなる権利もありません

 

資格の解約・失効・制裁措置

自己都合による終了(解約)

NHT会員は自らの意思で、いつでも更新を求められたときに更新をしないことにより、またはNHTJに対して解約する旨、NHT会員の地位を終了させることができます。解約は、上記書面がNHTJ本社に到達したときに効力を生じるものとします。解約の通知は、その解約の影響をうける関係者にNHTJにより通知されることがあります。NHT会員は、解約後6ヶ月間は、個人としてもまたは他のNHT会員と投資上の利益を共同する形態においてでも、NHT会員として再び登録することはできません。

 

解約とみなされる場合

NHT会員が配送品引取りを拒否し、または以前購入した商品在庫の払い戻しを求めて返品を要請した場合は、当該NHT会員は自主的に解約したものとみなされます。

 

解約または停止

NHT会員が、本規約の条項を含む申請書等、適用法令、または公正な取引慣行に違反したものと判断されたときは、NHTJはいかなる時期でも正当理由があるものとして、NHT会員を解約もしくは停止させる権利を有します。このような解約もしくは停止は、NHTJの裁量によるものとします。解約もしくは停止をしたときは、NHTJはNHT会員に対し、NHTJに登録されているNHT会員の住所宛に郵便にて通知します。解約もしくは停止の場合、解約され、もしくは停止にあるNHT会員は、直ちに自らNHTJのNHT会員と称することを止めることに合意します。解約もしくは停止は、NHT会員はいかに定めた不服申立ての手続きを踏んで、不服を申立てないときは、NHTJの決定の効力をもつことになります。

 

不服申立

解約もしくは停止を受けたNHT会員は、コンプライアンス部門へ、不服の理由を述べた書面を提出することによって不服申立てを行うことができます。(注:いかなる場合も、電話による申立ては受理されません)。不服申立ては、解約もしくは停止日から10営業日以内に、NHTJに到達しなければなりません。この期間を経過したときは、解約もしくは停止の効力は確定します。NHT会員は適正に不服申立てをした場合、NHTJはその裁量により、不服の内容を検討し、その決定をNHT会員に通知します。その場合のNHTJの決定は最終的なもので、その後さらに審査されることはありません。NHT会員の不服申立てが、証拠に基き棄却された場合は、停止もしくは解約はNHTJの当初の通知日より効力を維持するものとします。

 

停止の効力

停止の場合、NHT会員が期間中受取るべきであったボーナス、手数料は、停止の間、NHTJが留保するものとします。停止期間中にあっても、NHT会員は会員価格でNHTJ商品ならびにサービスを購入することができます。しかし、自らをNHT会員と称することはできません。

 

勧誘行為の禁止

本登録の期間、またはNHT会員とNHTJとの関係が終了もしくは満了した後1年間は、いかなる理由があれ、NHT会員は自分自身、もしくは他の者、パートナー、団体、企業、さらにはいかなる組織を代理して、NHTJもしくはその関連企業の従業員、その他のNHT会員、顧客、製造業者、供給業者を雇用し、またはその勧誘をしてはなりません。また、どのような方法であれ、NHTJもしくはその関係者の従業員、その他のNHT会員、顧客、製造業者、供給業者に対して影響力を行使し、または勧誘をして、NHTJもしくはその関連企業との雇用、取引関係を変更させるような行為を行うことはできません。さらに、いかなるも、本登録の有効期間中に知り得たNHTJの情報で、NHTJもしくはその関連企業の従業員やNHT会員に関する氏名もしくは住所にかかる情報を使用し、また他者やパートナーシップに提供することはできません。この条項は本登録の終了または満了後も効力をもつことに合意します。

 

仲裁

以下に規定する場合を除いて、NHTJ、本規約、商品、NHT会員の権利義務に関する紛争、本登録におけるNHT会員もしくはNHTJの活動、またはNHT会員の商品購入に関連する申立てまたは主張は、民事訴訟法に従い、東京で行われる仲裁により解決されることになります。両当事者は、それぞれ申立費用を含む仲裁費用を負担します。仲裁人が下す裁定は、最終のもので両当事者に対して拘束力が生じ、また必要であれば管轄権を有する裁判所によって執行することができます。本登録が解消または終了しても、本条項および仲裁合意の効力は存続します。

前項の規定にかかわらず、NHTJの事前の書面による同意がない限り、NHTJの商標、知的所有権または機密情報の所有権、有効性、もしくは登録に関する紛争は仲裁手続きの対象となりません。これらの紛争およびこれに関連する金銭債務に関しては、NHTJは裁判所において適切な救済を求めることができます。また、金銭賠償に加え、本規約の違反、またはNHTJの商標、著作権、もしくは機密情報に対する侵害もしくは不正使用がある場合は、NHTJは差止請求による救済を求めることができます。

上記規定は、仲裁もしくは他の手続きの進行中もしくは終了後、またはその決定が出されるまでの間において、各当事者が、管轄の裁判所に、仮差押、仮処分、仮停止などの救済を求め、これを取得することを妨げないものとします。

 

損害賠償の制限

法律に違反しない限りにおいて、NHTJとその関係者、役員、取締役、従業員、およびNHT会員は、NHTJとNHT会員との事業関係もしくはその他の事項に関するNHTJの義務の履行、不履行、行為、不作為に関連して、それが契約責任、不法行為責任、厳格責任であるかを問わず、 将来得るべき利益の損失、付随的、偶発的、特別、間接的、または懲罰的損害補償に関する責任を負担しないものとし、またNHT会員は、上記当事者をこの責任から免除するものとします。さらに、NHT会員に生ずる損害額は、NHT会員が所有するNHTJから直接購入した未販売の商品の金額、並びに既発生ではあるものの未払いボーナスの合計額を超過しないものとし、これを上限とすることに合意します。

 

以上

 

X